サーバーOS

サーバーOSとは、ウェブサーバーやメールサーバーなどのサーバーソフトが稼働しているPCのOSを指します。サーバーといえどもOS上で動くことに変わりありません。

サーバーソフトをインストールするPCは、UNIX系OSとWindows系OSに大別されます。この為、UNIX系サーバー、Windows系サーバーなどと呼ばれます。

UNIX系サーバーといえばUNIXパソコンで稼働しているサーバーの事で、Windows系サーバーといえばWindowsパソコンで稼働しているサーバーの事です。

歴史と実績ではUNIX系が圧倒しています。レンタルサーバーサービスもそのほとんどがUNIX系OSでサーバーを稼働させています。しかし、結局最後はサーバー管理者の技術に依る所が大きいので、Windows系が駄目という意味ではありません。

※通常のウェブページ作成とメール利用だけならどちらを選んでも大差ありません。

Windows系OS最大の特徴は、ASPASP.NET)対応アプリケーションの利用にあります。しかし逆に言うと、利用しないならUNIX系OSでも全く問題ありません。特に初心者がレンタルサーバー(共用サーバー)を契約するなら、利用者が絶対的に多いUNIX系サーバーを選んだ方がいいでしょう。利用者が多い分コミュニティサイトも数多くあり、トラブルがあった時の解決策も見つけやすいメリットがあります。
→ サーバーOS
- レンタルサーバー検索 -
■ディスク容量:
MB以上
※1GB=1000MB
■メールアカウント:
個以上
※「999」=無制限で検索
■初期設定料金:
円以下
※カンマを入力せずに
■月額料金:
円以下
■初年度料金:
円以下
■2年目以降料金:
円以下


無料お試し期間がある
独自ドメインが使える
複数ドメインが使える
サブドメインが使える
MovableTypeが使える
WordPressが使える
MySQLが使える
PostgreSQLが使える
Perl が使える
PHPが使える
.htaccessが使える
ImageMagickが使える
SSHが使える
転送量の制限値を明記
ウィルスメール駆除がある
迷惑メールフィルタがある
メール転送機能が使える
自動返信メールが使える
ウェブメールが使える
メーリングリストが使える
銀行払い
クレジットカード払い
コンビニ払い
郵便局払い
メールサポート
電話サポート
FAXサポート
チャットサポート
・サーバー種別 :
共用 仮想専用 指定無
・サーバーOS :
UNIX Win 指定無
・サーバー設置場所 :
国内 海外 指定無
レンタルサーバーDB検索 > 用語集 > サーバーOS ↑先頭