MySQL

MySQL(マイエスキューエル)とは、大量のデータを管理できるデータベース構築・管理用ソフトウェアです。

高速で動作する上に扱いやすい為に、ブログなどのCMSをはじめ多くのウェブサイトで使用されています。ちなみに当データベースもMySQLを利用しております。

各レンタルサーバー業者のサイトでは利用できるMySQL数を表すのに2個、3個と表記しています。しかし、この呼び方は実際には語弊があります。共用サーバーでのMySQLは、各サーバー(MySQL用に別のサーバーを立ててる場合もある)にひとつだけインストールされているもので、それを共用サーバーのユーザー全員で共有して使っています。

レンタルサーバーでのMySQLの数え方

図のような形になっていて、ひとつひとつのユーザーを共用サーバーの入居者がそれぞれ使っています。共用サーバーでのMySQL数は上図でいう所のユーザー数を表しています。それぞれデータベース的に独立しているので、お互い干渉する事はありません。

仮にMySQLを3個利用可能と表記されていれば、自分1人で3ユーザー(3データベース)を利用できるという意味になります。

肝腎の各データはテーブルと呼ばれるユーザー毎のデータを保管するフォルダに格納されます。

MySQLはマルチユーザー、マルチテーブルでの利用を前提として設計されていて、理論的にはユーザー数もテーブル数も無制限に利用できます。

テーブル数に制限はないので、ユーザーを1名利用できれば、理屈的には問題ありません。

ただユーザーを複数利用できれば、それぞれMovableType用やXOOPS用、osCommerce用、自作のデータベース対応サイト用、などのプログラム毎にユーザーを分けてデータを格納できるので、後々のメンテナンスが非常に楽になります。自分で動的サイトを作る場合には、データを引き出す為のプログラムコードが簡略化されるというメリットもあります。

※レンタルサーバーのサイトをチェックする時に、MySQLの利用可否を表す欄が単に「 ○ 」となっていれば、ほぼ間違いなく利用できるユーザー数は1名のみ(つまりデータベース1個)です。複数使える場合は必ず2個3個と明記してあります。

⇒ MySQLが使えるレンタルサーバー

→ MySQL
- レンタルサーバー検索 -
■ディスク容量:
MB以上
※1GB=1000MB
■メールアカウント:
個以上
※「999」=無制限で検索
■初期設定料金:
円以下
※カンマを入力せずに
■月額料金:
円以下
■初年度料金:
円以下
■2年目以降料金:
円以下


無料お試し期間がある
独自ドメインが使える
複数ドメインが使える
サブドメインが使える
MovableTypeが使える
WordPressが使える
MySQLが使える
PostgreSQLが使える
Perl が使える
PHPが使える
.htaccessが使える
ImageMagickが使える
SSHが使える
転送量の制限値を明記
ウィルスメール駆除がある
迷惑メールフィルタがある
メール転送機能が使える
自動返信メールが使える
ウェブメールが使える
メーリングリストが使える
銀行払い
クレジットカード払い
コンビニ払い
郵便局払い
メールサポート
電話サポート
FAXサポート
チャットサポート
・サーバー種別 :
共用 仮想専用 指定無
・サーバーOS :
UNIX Win 指定無
・サーバー設置場所 :
国内 海外 指定無
レンタルサーバーDB検索 > 用語集 > MySQL ↑先頭