レンタルサーバーDB検索 > レンタルサーバーTips > SEOを意識するなら独自ドメイン&サブドメインが必要です!

SEOを意識するなら独自ドメイン&サブドメインが必要です!

独自ドメイン、サブドメインのサイトアドレス(URL)はSEO(検索エンジン最適化)に有効です。

検索大手のGoogleでは、同一ドメインのサイトは最大で2サイトまでしか検索結果に表示しません。

よく出される例としては、livedoor Blog の無料版です。この場合のURLは livedoor Blog提供ドメインの"ぶら下がり"(ディレクトリ形式)です。

http://blog.livedoor.jp/ユーザー用フォルダ名/
※blog.livedoor.jpの下にスラッシュでぶら下がっている

なんて事ないURL。しかしここにSEO的にあまりに大き過ぎる問題が潜みます!

このURLでブログを公開してみても、Google検索ではまず表示されません。
何故かというとlivedoor.jpというドメインが全ユーザーで同じになるからです。

先にも説明したとおり、Googleでは、同一ドメインのサイトは最大で2サイトまでしか検索結果に表示しません!

つまり、あるキーワードでGoogle検索を利用した場合に、無料版 livedoor Blogは検索結果に最大2件しか表示されない!という事です。その2件(Googleから見た超優良ブログ)に入れないと、3件目以降は2件目の下に、

[他、blog.livedoor.jp 内のページ] 

っていう風にリンク処理されてしまいます。

この制限を受けない為にはディレクトリ形式のような"ドメインの付属物"ではなく、完全に独立したウェブサイトである、とGoogleから認識してもらう必要があります。

その為に必要なのが独自ドメインです。独自ドメインのURLで公開さえすればGoogleの検索ロボットは独立したサイトとして認識し、検索結果で制限を受ける事はなくなります。尚、独自ドメインを使ったとしてもディレクトリ形式で複数のサイトを量産するなら、やはり上記と同じ問題を抱えてしまいます。

※サブドメインでも同じく独立したサイトとして認識されます。つまりGoogle検索において制限はありません!

「ブログ書いても書いてもGoogleに載ってないっ!」

こんな悲しい思いをしない為にも、ブログなどウェブサイトの公開を考えているなら独自ドメイン、もしくはサブドメインのURLをお薦めします。

サイトを作っても誰にも見て欲しくない、というなら話は別ですが、そうでないなら独自ドメイン、サブドメインを使うだけで超強力なSEO効果が得られます。

※サブドメインでもレンタルサーバー業者が所有する独自ドメインを利用するものは意味がありません!レンタルサーバーを移転すると使えなくなるからです。

サブドメインはあくまで自分の独自ドメインを取得した上での付加的なものと理解しておきましょう。

笑顔 リンククラブのドメインパーキングは国内最安!
当サイトの独自ドメイン svdb.info もこちらで取得・管理しております。

.com .net .info ⇒ 年間 770円、.jp ⇒ 年間 3,150

→ SEOを意識するなら独自ドメイン&サブドメインが必要です!
- レンタルサーバー検索 -
■ディスク容量:
MB以上
※1GB=1000MB
■メールアカウント:
個以上
※「999」=無制限で検索
■初期設定料金:
円以下
※カンマを入力せずに
■月額料金:
円以下
■初年度料金:
円以下
■2年目以降料金:
円以下


無料お試し期間がある
独自ドメインが使える
複数ドメインが使える
サブドメインが使える
MovableTypeが使える
WordPressが使える
MySQLが使える
PostgreSQLが使える
Perl が使える
PHPが使える
.htaccessが使える
ImageMagickが使える
SSHが使える
転送量の制限値を明記
ウィルスメール駆除がある
迷惑メールフィルタがある
メール転送機能が使える
自動返信メールが使える
ウェブメールが使える
メーリングリストが使える
銀行払い
クレジットカード払い
コンビニ払い
郵便局払い
メールサポート
電話サポート
FAXサポート
チャットサポート
・サーバー種別 :
共用 仮想専用 指定無
・サーバーOS :
UNIX Win 指定無
・サーバー設置場所 :
国内 海外 指定無
レンタルサーバーDB検索 > レンタルサーバーTips > SEOを意識するなら独自ドメイン&サブドメインが必要です! ↑先頭